• Top
  • 新入生向け

2009年度主将より

2009主将より

新入生の皆さんへ

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
こんにちは!横浜市立大学アメリカンフットボール部 主将の渡辺です!
皆さん、大学に入学して期待や不安、様々あると思います。
また、大学に入ってやりたいことやチャレンジしたいこともあるかもしれません。
そんな希望あふれるたくさんの選択肢の中に、アメリカンフットボールを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?
大学生の今しかできない、最高にアツイ一瞬を過ごせる場所がここにはあります!
後悔しない4年間を僕らと一緒に作り上げませんか!?

アメフトとは?

体の大きい人しか出来ない激しいスポーツ!だなんていう先入観をお持ちでないでしょうか?
アメフトはポジションによって求められる体型、足の速さ、力の強さが全く違うのです。
つまりどういう事かと言うと、ガリガリで背が低い人でも、太っていて足自信が無い人でも、必ず適性なポジションがあるという事なのです!!
なので、スポーツが苦手だったり、やった事が無い人でも努力によって良い選手になる事が出来るのです。
更に、アメフトは何人でもベンチに入る事ができて、とにかく交代が多いスポーツなので人数固定のレギュラーという概念がありません。
つまりどんどん試合に出る事ができるのです!!

シーガルズとは?

横浜市立大学アメリカンフットボール部Fighting Seagullsは現在関東学生リーグ3部リーグに所属していて、
2部昇格を目標に日々練習を行っています。
一昨年は、創部以来初のリーグ優勝、昨年度は2位といった結果を残しています。

アメフト部の魅力★

部員の方にアメフト部の魅力を聞いてみました!!

プレーヤー 3年 谷田尚裕

naohiro

1、アメフト部に入ってよかった事は?

最初は遊びたいな~などと思ったりもしましたが、4年間という長そうでとても短い大学生活の時間を、遊びなどで無意味に消費するのではなく目的を持って有意義に過ごす事が出来ている事が何より嬉しい事です。
また、きつい練習を乗り越えて、試合に勝った瞬間はこれ以上無い喜びがあります。

2、アメフト部の魅力とは?

とにかくONとOFFとの差がハッキリしているところだと思います。
練習時間はきっちり時間で決まっていてダラダラすることがないし、しっかり毎週決められた日数のオフがあるのでバイトもすることもできます。
テスト前は部活がオフだから勉強はしっかりできるし、オフは1年で合計3ヶ月ほどあるので免許合宿、海、スノボーにも行くことが出来ました。
しかし試合のシーズンに入れば、オフ中とはうって変わってみんな真剣に取り組みます。
また高校までの様な、体育会系の上下関係は全くなくて、1~4年生全員の仲が良いので一緒に食事などに行くこともしょっちゅうです。

 

マネージャー 3年 葛西彩可

ayaka

1、アメフト部に入ってよかった事は?

試合に勝ったときはプレーヤー同様私たちマネージャーにとっても最高の瞬間です!
勝利の瞬間を一緒に味わえたときは入って良かった!と思います。
またプレーヤーから「ありがとう」と言われる時もうれしい瞬間だったりします。

2、アメフト部マネの魅力とは?

アメフトのマネージャーはお水を配るだけではなくて、ビデオを撮ったり、テーピングを巻いたり、練習時間の計時、時にはボールを投げたり…など部活中は結構忙しいです。
忙しくて大変だからこそやりがいがあります!
ですがマネージャーはシフト制なのでバイトなどはプレーヤー以上に出来ます!
またプレーヤーもマネージャーもミンナ仲良しなとこも魅力です。一緒にご飯行ったり、オフ中はミンナで海行ったりもしますよ~。

Q&A

Q・運動をした事がありませんが平気ですか?

A・もちろんです!OBの方にも、現役にも高校スポーツ未経験者はいます。
必ずあなたに向いているポジションがあるでしょう!

Q・アメフトって怪我が多いんですよね・・・?

A・よくある質問ですね。
はっきり言ってしまえば確かに怪我をする事はあります。ただし、他のどんなスポーツにも怪我は付き物ではないでしょうか?
専門の知識を取り入れて無理・無駄の無いトレーニングでしっかりと体を作りますし、
頑丈な防具を身に着けて練習・試合をするので、怪我の頻度といった点では他のスポーツと全く変わらないのです。

Q・アメフトの防具は高価だと聞きましたが?

A・確かに全ての防具を購入するとお金がかかってしまいます。
しかしOBの方などから頂いた貸し出し用の防具があるので、それを毎年新入生に貸し出しています。
ちょっと使った跡はありますが、この貸し出し防具で4年間続けるプレーヤーもたくさんいます。
またスポーツウェアなどもじゃんじゃん先輩がくれるので、準備のお金は心配ないでしょう。

Q・勉強と部活の両立は可能ですか?

A・学生の本分は勉強です!
うちの部は授業が最優先なので、4、5限に出て部活に遅れてくる部員も大勢います。
理系だったり、教職を取っている部員もたくさんいるので、毎年教育実習で2週間程部活をお休みする人もいます。
またテスト前や期間中は長期オフになるので勉強する時間は十分にあります。

Q・先輩からのいじめなどが怖くて部活に入れません・・・

A・まずその様な事は100%無いと断言できます!!
自分達を見てもらえれば分かると思いますが、うちの部は1~4年生の全学年がプレーヤー、マネージャー問わず全員仲良しなので、一緒に食事に行ったり、オフ中には海や旅行に行くことが多々あります。
高校までの様な上級生からの理不尽な扱いなどは絶対に受けることは無いでしょう!

Q・大学では遊びたいので部活はちょっと・・・

A・毎日バイトして、適度に友達と遊ぶといった生活を否定する気はありませんが、大学生活4年間はみなさんの想像している以上にあっという間です!!
目的無く、無意味に時間を消費して最後の学生生活を終わってしまうのはあまりに勿体無いと思いませんか?
うちの部は、ONとOFFの切り替えを非常に重視しているので、毎週決めれれた日数のオフがありますし、練習はしっかりと時間で区切っているのでだらだらと続く事はありません。
土日は午前で練習が終わることが多いので、午後から遊びに行く部員は沢山います。また、1年間のオフは合計すれば3ヶ月あります。
そこで免許合宿、海、スノボー、海外旅行に行く部員も沢山います。
つまりやる時はやって、遊ぶ時は遊ぶのです!!

Q・通学が2時間以上かかるので部活は無理でしょうか?

A・うちの部には、一人暮らし、実家通いの両方の部員が同じくらい在籍しています。
なので、一人暮らしの友達の家に泊まらせてもらったりもできます。
ちなみに昨年度の副将は埼玉にある実家から通っていたので、通学には片道2時間30分ほどかかっていましたが、しっかりと毎日部活にきていました。

Q・バイトしないと経済的にきついのですが・・・

A・先ほどにも述べた様に、ONとOFFとの差がハッキリしているので部活に入っていてもフリーの時間はかなりあります。
そこを使ってバイトをする事は全然可能なので、週に3回以上働くことは確実に出来るでしょう。
もちろん試合のシーズンに入ってもそれは変わりません!
部員の中には週5以上で働いて月10万円近く稼いでいる部員もいます。

Q・もっともっとアメフト部を知りたいのですが!?

A・このHPでは語りきれない事が多すぎますね。
質問がある人はどんどんアメフト部のイベントに参加したり、部員に話しかけたり、練習を見に来たりして、どんどん聞いてしまってください!!!